健康ウェルネス・ラウンジ 2018年春のプログラム

2018年4月にオープン予定の健康ウェルネス・ラウンジで開催される新しいプログラムをご紹介しましょう。

健康ウェルネス・ラウンジでは運動・講演・学習の3つの領域でプログラムを提供します。現在利用していただいている認知症の方向けの運動・アート・クッキング・音楽・おしゃべりを行ういきいきプログラムもこの新しいロケーションで継続します。


4月より開始する運動プログラム

パーキンソン病撃退プログラム「Outfight Parkinson’s」

「Outfight Parkinson’s」は米国で成功している「ロック・ステディ・ボクシングRock Steady Boxing」を基にしたプログラムです。当施設ではトレーニングを受けた講師がこのメソッド、技術と方法を用いて参加者に合わせたプログラムを行います。参加前にアセスメントを行うため適切なレベルのコースを受講していただけます。またレベル1の方には付き添いの方の同伴をお願いしています。クラスは4月中旬から始まり1回10ドルです。10回クラス券(10回分の費用で11回分のチケット)もあります。人数に制限があるので事前にご登録ください。

お申し込みは604-777-5000(日系ホーム受付)またはメールsrhousing[at]nikkeiplace.orgで受け付けています。

 

ビーフィット・ボディー・アンド・マインド「Be Fit Body and Mind」

心と体を健康に保つ必要性について書かれた多くの書物がありますが、両方を一度に行うにはどうすればいいのでしょうか? 当ラウンジのフィットネス・インストラクター弘美さんが参加者に合わせたエクササイズを行います。指の運動、バランス、2つの動きを一度に行う運動、同時に逆の動きを行う運動、柔軟体操と筋力トレーニングを含むバランスの取れた運動のクラスとなります。あなたにとって最適なプログラムを受けられるようビーフィット・ボディー・アンド・マインドでは事前アセスメントを行います。クラスは4月上旬から始まり1回10ドルです。10回クラス券(10回分の費用で11回分のチケット)もあります。人数に制限があるので事前にご登録ください。

お申し込みは604-777-5000(日系ホーム受付)またはメールsrhousing[at]nikkeiplace.orgで受け付けています。


4月~5月の健康トーク

健康ウェルネス・ラウンジでは健康増進、予防・健康教育、また、純粋に楽しい時間を過ごすことを目的とした講演を提供します。このトークは無料又は寄付によって行われます。

講演「音楽療法とは」 

音楽療法とは何か?いきいきプログラムで音楽を担当している音楽療法士のカオリさんによる音楽療法の紹介です。音楽は健康増進・癒し・幸福感に貢献できます。この療法の対象者は子供から認知症の高齢者までと幅広く、音楽を通してあなたの愛する人と繋がり、あなた自身を助け、楽しい時間を持つことができます。この講演は無料です。

  • 英語 3月7日 午後2時半~(60分)  新さくら荘 イワサキルーム(6677 Southoaks Crescent, Burnaby)
  • 日本語  3月14日 午後2時半~(60分)  新さくら荘 イワサキルーム(6677 Southoaks Crescent, Burnaby)

お申し込みは604-777-5000(日系ホーム受付)またはメールsrhousing[at]nikkeiplace.orgで受け付けています。

講演「料理療法とは」

日系シニアでは料理をプログラムに取り入れてきましたが、その活動を通して食べ物と料理が生活において重要な役割を担っているということに気づきました。管理栄養士で料理療法を研究されている明神千穂先生(近畿大学農学部食品栄養学科)による料理活動が脳・心身の健康そして記憶にもたらす効用についてお話いただきます。この機会に愛する人と過ごす時間にどのように料理を取り入れられるか学びましょう。

  • 日本語 4月12日(木)午前11時半〜(60分)健康ウェルネス・ラウンジ(日系ホーム6680 Southoaks Crescent, Burnaby)
  • 英語 4月19日(木)午前11時半〜(60分)健康ウェルネス・ラウンジ(日系ホーム6680 Southoaks Crescent, Burnaby)

お申し込みは604-777-5000(日系ホーム受付)またはメールsrhousing[at]nikkeiplace.orgで受け付けています。

 

講演「在宅サポートについて」

バンクーバー近郊ではどのような在宅サポートが提供されているのでしょう?そして必要時にはまず誰に連絡し、どのようにサポートを受けるかが話し合われるのでしょう?この講演は日加ヘルスケア協会との提携で開催します。

5月の開催日時(後日更新)


学習プログラム

音楽療法ワークショップ「Music Together 」(日本語のみ)

日時やその他の詳細はこちらでご確認ください。

音楽療法を体験してみませんか。日系シニアの音楽療法士カオリさんによる軽度認知障害のシニアそしてその方の介護者(家族、お友達等)を対象とした計4週間のプログラムです。音楽を取り入れ、生活を豊かにしましょう。プログラムでは歌を歌ったり、楽器を奏でるだけでなく、様々な声や音を出して愛する人と楽しい時間を一緒に過ごせることでしょう。参加には介護者の同伴をお願いしていますが、お一人での参加の場合ボランティアによるサポートを提供できるようできるだけのことをします。

料理療法ワークショップ「Cooking Together」(日本語・英語)

日時やその他の詳細はこちらでご確認ください。

調理や食事は日本文化において重要です。管理栄養士で料理療法を研究されている明神千穂先生(近畿大学農学部食品栄養学科)による料理療法のワークショップを日本語・英語それぞれ各4回に渡って開催します。このワークショップはシニアと介護者が二人で参加し、一緒に料理を楽しみ、食べ物や調理を通して思い出を語り合えるように構成されています。年齢や認知機能のレベルに関係なくワークショップ後も料理を楽しんでもらえることを願っています。参加には介護者の同伴をお願いしていますが、お一人での参加の場合ボランティアによるサポートを提供できるようできるだけのことをします。

日系ホームおよび新さくら荘に関する質問

よくあるご質問