ケア付き住宅とは何ですか?

 

ケア付き住宅の概念

ケア付き住宅に対する基本的な考え方は、入居者個人に適した生活の選択権、個々の尊厳、そして自立性に重点をおき、自分自身に合った生活をするというものです。ケア付き住宅では、各入居者に食事、基本的な家事、社交活動の機会、そして個人的なお世話を提供します。この基本的な考え方を念頭におき、日系ホームでは入居者の方々が、出来る限りのことを自分で出来るように、そして毎日の活動を自分自身で管理できるような環境づくりを目指しています。 

ケア付き住宅でのサービスは、簡単な家事の手助けから各入居者がアパート内で必要に応じた個人的な介護を受けることができるプログラムまで幅広いものです。その他、薬の服用の際の注意、そして着替え、髪の手入れ、入浴、移動の際の歩行の手助けなどの日常生活全般におけるお世話が含まれます。

これはインターミディエートケア(中程度の介護)施設ですか?

日系ホームは、インターミディエートケア施設、もしくは緊急の医療施設ではなく、病院で見られるような24時間の体制の完全看護施設ではありません。

 

 

 

日系ホームについて

 

日系ホームの所在はどこですか?

日系ホームは、ブリティッシュ・コロンビア州のバーナビー市の6680 Southoaks Crescent に位置しています。日系文化センター・博物館に隣接し、シニアアパート住宅の新さくら荘の向かい側にあります。

日系ホームに入居するための必要条件はなんですか?

  • 入居者のどちらか一人は、55歳以上であること
  • コンティニューイング(長期)ケアサービスを受けている方、もしくは個人的なお世話や介護※を受ける必要のある方
  • 所得収入に関する情報と健康状態についての必要な情報を提供すること
  • 自立して生活することによって起こり得るリスクを受け入れられること

(但しこれらの条件を満たしても日系ホームへの入居を保証するものではありません)

※個人的なお世話や介護とはどんな意味ですか?

入浴、髪の手入れや衛生面のお手伝い、着替えや排泄後のお世話、薬の服用に際しての注意、食事の際の補助、ベットでの寝起きやベットや椅子からの移動の際の補助など、日常生活全般にわたって個々に必要な介護やお世話などです。

日系ホームの入居に該当しないのはどのような人ですか?

24時間体制の専門家による完全看護が必要な人、重度の精神混乱状態の人、他人に危害を与える危険のある人、もしくは日常生活の活動で決断するのが困難な人は入居できません。 

個人的な介護を受けていない場合でも日系ホームの入居は可能ですか?

日系ホームの入居者は、個人的な介護を受ける必要がある人でなければなりません。現在介護を受けていなくても、個人的な介護を受ける条件を満たしていると思われる場合は、地域のコンティニューイングケアサービスオフィスに連絡をとって介護の査定を受けることをお勧めします。

家族から受けている介護も個人的な介護とみなされますか?

はい。家族が個人的な介護や補助をされている場合も個人的な介護とみなされます。

現在個人的な介護を受けておらず当面必要としていませんが、一人で生活することに不安を感じています。どうしたらよいでしょうか?

次のいくつかの案をお勧めします。

  • 緊急応答体制のライフラインに加入する
  • 24時間体制でスタッフが勤務しているアビィフィールドのような集合住宅や新さくら荘のようなシニア住宅を探してみる
  • お住まいの地域のコンティニューイングケアサービスオフィスに相談する 

家族としては、日系ホームが適しているか分かりません。この点についてアドバイスをしてもらうことは可能ですか?

日系ホームが提供する情報が入居を決めるための参考になると思われます。それでも決断がつかない場合には、健康状態にもよりますが、他の施設への推薦状を作成することも可能です。

 

 

 

日系ホームのスタッフ

 

どのような人が入居者の世話をするのですか?

レジデントマネージャーの監督の下、チームリーダーと呼ばれる看護スタッフと入居者担当アシスタント(RA)と呼ばれる介護士が入居者のお世話を担当します。チームリーダーとRAはシニアのお世話をする資格をもった人たちです。さらに、

フレーザー保健支局のコンティニューイングケア・ケアマネージャーが入居者と日系ホームのスタッフと共に入居者が必要としている介護の程度を査定し、適切な介護が行われているかの確認を行います。その他に、事務スタッフ、アクティビティを担当するスタッフ、ハウスキーパー、メンテナンススタッフ、食事のサービスを行うスタッフが配置されています。

夜勤勤務のスタッフはいますか?

週7日24時間体制でスタッフが常時勤務しています。

医療サービスは提供されますか?

いいえ、医療サービスはありません。入居者は続けてご自分のファミリードクターに診ていただきます。

病気になった場合、どうしたらよいでしょうか?

24時間体制でスタッフは常勤しています。各入居者には緊急時対応のコールシステム(ベル)を携帯していただきます。さらにケアが必要な場合は、状況に応じて対応いたします。

 

 

 

入居者にかかる費用

 

家賃はいくらですか?またそれには何が含まれていますか?

実際にお支払いいただく家賃は、収入(夫婦の場合は二人の収入)に基づいて計算されます。

例えば、収入が $1,000 (基本的な年金収入)でその他資産が無い場合、月額 $790 が家賃となり、実際にかかる費用との差額は日系ホームが負担します。

収入が $2,000でその他の資産が無い場合は、 $1,300 が家賃となり、実際にかかる費用との差額は日系ホームが負担します。

家賃には、光熱費、暖房費、緊急時対応コールシステム(ベル)、朝食と夕食、ジュースやお茶などの飲み物、日系ホームのさまざまな活動プログラム、週毎の家事サービス、そしてフレーザー保健支局によって認められた介護サービス費が含まれます。

 光熱費は誰が支払いますか?

電気代と暖房費は、月の家賃に含まれています。電話代とケーブルテレビ代はご自身で負担していただきます。

保証金は必要ですか?保証金は払い戻されますか?

日系ホームでは他のアパートと同様に入居時に保証金のお支払いをお願いしています。保証金は未払いの家賃がある場合や退去時に部屋の損傷が著しく修理が必要な場合に使われます。これらの経費を差し引いて、保証金は利子をつけてお返しいたします。

 

 

 

建物について

 

入居者は何人いますか?

日系ホームは59部屋あり、標準的に60名から68名の方が住んでいます。 

共同生活者(夫婦)と二人で二部屋を賃貸することは可能ですか?

いいえ。共同生活者は二人で一組とし、一部屋をお貸しいたします。

どのような警備体制を備えていますか?

訪問者は、玄関のインターホンによって各部屋を呼んでいただきます。各部屋には鍵がかかります。緊急の場合、建物内では緊急時対応ベルで連絡を取ることもできます。駐車場もインターホンによる警備体制が備わっています。

各部屋の大きさはどの位ですか?

部屋によって多少変わりますが、350 平方フィートのスタジオタイプ(日本のワンルーム)が3部屋、600 ∼700 平方フィートのワンベットルームタイプが56部屋あります。

部屋は静かですか?

日系ホームでは防音の設計がなされており、各部屋は防音、遮音の効果が優れています。またある一定の時間帯(夜間)において騒音に対する注意や規則を設けています。 

各部屋で料理を作ることは可能ですか?

各部屋にはキッチンがついています。スタジオタイプ(ワンルーム)の部屋には、小さな冷蔵庫と流し台、電子レンジ用のスペースがあります。 

駐車場はありますか?

はい、あります。駐車場を借りるには、駐車スペースの確保と毎月の賃貸料が必要です。 

洗濯のサービスはありますか?

各部屋には洗濯機と乾燥機が備え付けられています。洗濯のサービスが個人的な介護プランに含まれていない場合は、少額の追加料金にてサービスを受けられます。スタジオタイプの部屋には洗濯機と乾燥機が備え付けられていませんので、洗濯のサービスが受けられます。

入居者用の物置はありますか?

はい、各部屋にはクローゼット(物置)がついています。 

家事(ハウスキーピング)サービスはありますか?ある場合、料金はいくらですか?

毎月の家賃には簡単な家事サービスが含まれています。入居者は別料金で追加の家事サービスを受けられます。

ケーブルテレビはありますか?

日系ホームでは共有の談話室にテレビが設置されています。各部屋へのケーブルテレビは入居者各自で設置していただきます。

部屋は家具付きですか?

いいえ、付いていません。家具は入居者ご自身で準備していただきます。

車椅子は使えますか?

全ての部屋は車椅子の使用が可能です。特に3室は車椅子専用に設計されています。 

部屋に数日お客様が滞在することは可能ですか?

お客様が滞在することは可能ですが、事前にお客様の名前と滞在期間などの情報をお知らせ下さい。

ゲストルームはありますか?

いいえ、日系ホームにはゲストルームはありません。

喫煙はできますか?

喫煙はできません。全室、全館で禁煙となっています。

ペットを飼うことはできますか?

日系ホームではペットを飼うことはできません。

 

 

 

日系ホームでの食事

 

特別食は用意されますか?

普通の食事を調整した形、例えば低塩、低糖、みじん切り、小さめに切ったり、ピューレ状にしたりとの形で行うことはできます。特定の物が食べられない場合は簡単な代理食も選べるようになっています。

ダイニングルームはどのような感じですか?

日系ホームのダイニングルームはレストラン形式になっています。レストランは昼食時と入居者の方の夕食が終わった後、一般にも開放されています。

ダイニングルームでは席の割り当てが決まっているのですか?

基本的に決まった席はありませんが、ダイニングルームはマネージャーが効率よいサービスを行うために席を決める場合もあります。 

ダイニングルームではどのように食事が提供されるのですか?

注文した食事が出される一般的なレストランと同様です。

もし病気になった場合、食事は部屋まで運んでもらえますか?

はい、一時的なご要望として対応させていただきます。 

お客様も一緒にダイニングルームで食事をすることはできますか?料金はいくらですか?

はい、お客様も一緒にダイニングルームで食事をすることができます。お客様の食事の料金はメニューに記されています。

 

 

 

日系ホームでの諸活動

 

手芸や工作、修理などをする作業部屋はありますか?自分の道具を持ち込むことはできますか?

日系ホームは簡単な料理や修理や趣味のための工芸室があります。その際の道具はご自分のものでも、日系ホームのものでもどちらでもお使いになれます。

公共交通機関は利用できますか?

はい、約15分ごとにキングスウェイを東西に両方向に向かうバスがあります。バス停は日系ホームからすぐの所にあります。

送迎はありますか?

いいえ、送迎はありません。 

レクリエーションやエクササイズルームはありますか?

はい、日系ホームではレクリエーションやエクササイズ・プログラムの他に料理、手工芸、図書の閲覧などに使用できる多目的ルームを備えています。

どのような諸活動がありますか?

諸活動は日系ホーム内や日系文化センター・博物館、その他の場所で行われます。日系ホームにはアクティビティ・ボランティアコーディネーターがおり、旅行、特別イベントやセミナーなど幅広い範囲で入居者が興味を持つようなレクリエーション活動のプログラムを企画しています。

ツアーや旅行にでかけることがありますか?

はい、日系ホームでは日帰り旅行や特別やイベントやツアーがあります。

美容室や理容室はありますか?

はい、日系ホームのサロンでは女性、男性両方がご利用になれます。

小さな子供も訪問できますか?

日系ホームはあなたの「家」です。ご家族や友人はいつでも訪問できます。

 

 

 

日系シニアズ・ヘルスケア&住宅協会について

 

日系ホームの運営はどこが責任を負っていますか?

日系ホームは、日系シニアズ・ヘルスケア&住宅協会の理事会に報告します。また個人の介護サービスについてはフレーザー保健支局に、建物の管理についてはBCハウジングマネージメント委員会に報告します。

日系ホームは誰が所有していますか?

日系ホームは、非営利慈善事業団体である日系シニアズ・ヘルスケア&住宅協会が所有し、運営しています。 

日系ホームに入居許可を希望される方は

お住まいの地域の保健支局に連絡して下さい:バーナビー、トライシティ(ポートム―ディ、コーキットラム、ポートコーキットラム)、デルタ、サーレー、フレーザーバリー地域にお住いの場合は、フレーザー保健支局(Fraser Health Authority); バンクーバー、リッチモンド、ノースバンクーバー、ウェストバンクーバー、スクワミッシュ、ホースシューベイにお住いの場合は バンクーバーコスタル保健支局(Vancouver Coastal Health Authority)までご連絡下さい。

もしすでにホームヘルスサービスを受けられている場合は、ご自分のケースマネージャーに連絡し、ケア付き住宅プログラムの査定を受けたい旨を述べ、日系ホームへの希望を伝えて下さい。

もしホームヘルスサービスを受けていない場合は、ケア付き住宅プログラムの査定を申請して下さい。

*保健支局リスト

Fraser Health Authority (フレーザー保健支局)

1-855-412-2121 ( 年中無休, 8:30-4:30)

Web: www.fraserhealth.ca

 

Vancouver Coastal Health Authority(バンクーバーコスタル保健支局)

604-263-7377 (in Vancouver), 1-866-884-0888 (outside of the Lower Mainland)

ノースショア: (604)986-7111 / リッチモンド: (604) 278-3361  

 Web: www.vch.ca

 

Vancouver Island Health Authority(バンクーバーアイランド保健支局)

250-370-8699

Web: www.viha.ca

 

Interior Health Authority(インテリア保健支局)

250-862-4200

Web: www.interiorhealth.ca

 

Northern Health Authority(ノーザン保健支局)

250-565-2649

Web: www.northernhealth.ca

 

 

 

日系ホームは、独立した生活様式と必要とされるサービスを融合させたケア付き住宅です。日系文化を活かした環境の中で、行き届いたお世話を一人一人の立場に立って考えたケア付き住宅です。日系ホームは各入居者の最大限の自立性と尊厳を尊重し、ご家族、お友達、そしてコミュニティとの係わり合いを大切に考えています。